さくらのレンタルサーバーでgithubへアクセスが出来なくなってしまった ~ Becomブログ

さくらのレンタルサーバーでgithubへアクセスが出来なくなってしまった


sshのバージョンが古い問題

おすすめのさくらのレンタルサーバー

自分の中で一番コスパが良い公開環境といえばさくれのレンタルサーバー、スタンダードプランだと思っており、ちょっとしたwebアプリなら昔ながらのCGIアプローチならまだまだ使える。2022年の令和でCGIとは、いったい?!、CGIのインターフェイスとアプリケーションロジックをきっちりわけで実装しておけば、vpsサーバーやawsサービスなどの環境に移行するときもソースコードは無駄にはならない。もっともアプリケーションフレームワークを使った開発しかやったことがない人には逆にハードルが高くなるのかもしれません。

githubと通信ができない問題が発生

スタンダードプランのいいところはコンソールアクセスができるところ。sshやgitコマンドなど開発に必要なミドルウェアアプリは一通りそろっている。先日、gitでソースコードを更新しようとすると下記のようなエラーが発生

% git fetch
no matching mac found: client hmac-md5,hmac-sha1,umac-64@openssh.com,hmac-ripemd160,hmac-ripemd160@openssh.com,hmac-sha1-96,hmac-md5-96 server hmac-sha2-512-etm@openssh.com,hmac-sha2-256-etm@openssh.com,hmac-sha2-512,hmac-sha2-256
fatal: Could not read from remote repository.

Please make sure you have the correct access rights
and the repository exists.

どういうことなんだろうか?githubと通信確認するも

% ssh -T git@github.com
no matching mac found: client hmac-md5,hmac-sha1,umac-64@openssh.com,hmac-ripemd160,hmac-ripemd160@openssh.com,hmac-sha1-96,hmac-md5-96 server hmac-sha2-512-etm@openssh.com,hmac-sha2-256-etm@openssh.com,hmac-sha2-512,hmac-sha2-256

さくらのレンタルサーバーのお問い合わせフォームからといあわせすると下記のような返答が

お客様ご記載の通り、Github側のアップデートにより
ご利用サーバのミドルウェアバージョンではアクセスが出来なくなって
しまっているようでございます。

最近リリースされました新サーバではOSやミドルウェアのバージョン等も
上がっておりますので2週間の無料お試し期間をご利用頂き、
お客様ご要望の実装を行えるかご確認頂けますと幸いです。

ご実装頂けます場合は新サーバをご利用頂けますと幸いです。

尚、現在ご利用のサーバも時期は未だ未定でございますが、
新サーバと同様の状態になるようスペック・OS・ミドルウェア等の
アップデートが予定されておりますので、お急ぎでなければこれを
お待ち頂くのも方法の1つかと存じます

このまま待つか、新しくサーバーを契約するか、悩むところ。なぜなら年間一括でいまのレンサバを支払っていて、今年の末まで期間が残っている。とりあえずお試し二週間で本当に新しいリリースのもので使えるか試してみよう。つづきはまた今度。

0 件のコメント:

コメントを投稿

スポンサーより

お知らせ

2021年8月より通販をはじめました。

いまのところは「美+ぷろていん」のみですが、順調にいけば品揃えも増やしてゆきたいと思います。


商品詳細、購入はこちらのサイト: Be-sales https://be-sales.becom.co.jp/