演劇ユニットCCB

演劇ユニットCCB

CorneliusCockBlue(s)

CCB とは 上記のとおりコーネリアスクックブルーの省略ということらしく、80年代に有名になったバンドのCCBとは全く違う。劇団のたちあげは2016年からだが公演した本数は2022年6月時点で32公演となる予定。年間で6本くらいのペースというとんでもないペースで公演をつづけている。2016年立ち上げ当初はマスダヒロユキさんと西田彩夏さんの二人三脚のような状態でスタートしたと記憶している。現在は西田さんは劇団のメンバーからは外れてしまった。西田さんとは以前からご縁があったため現在もひきつづきタイミングが会う時は公演を見に行くようにしており、2018年にはインタビューをさせてもらった。

吠えて吠えてうるさい!ツアー2021-2022

<第27回公演>「夏祭り、あとの祭り。」(コロナで中止)

  • 日程: 2021年7月28日(水)〜2021年8月1日(日)
  • 場所: 下北沢シアター711
  • 脚本/演出: マスダヒロユキ(ルート33)

<第28回公演>「完全なる罪と×」

  • 日程: 2021年9月22日(水)〜2021年9月26日(日)
  • 場所: 下北沢シアター711
  • 脚本/演出: マスダヒロユキ(ルート33)

<第29回公演>「おくりもの」

  • 日程: 2021年11月17日(水)〜2021年11月21日(日)
  • 場所: 阿佐ヶ谷アルシェ
  • 脚本: 西田彩夏
  • 演出: マスダヒロユキ(ルート33)

<第30回公演>「ビター・シュガー・ブラック ビター・シュガー・チョコレートブラック」

  • 日程: 2022年1月26日(水)〜2022年1月30日(日)
  • 場所: 下北沢小劇場楽園
  • 脚本/演出: マスダヒロユキ(ルート33)

<第31回公演>「黒のブルース、闇夜のブルーズ」

  • 日程: 2022年4月13日(水)〜2022年4月17日(日)
  • 場所: 下北沢小劇場楽園
  • 脚本/演出: マスダヒロユキ(ルート33)

<第32回公演〜ツアーファイナル>「それでも世界は回る。」

  • 日程: 2022年6月29日(水)〜2022年7月3日(日)
  • 場所: 下北沢「劇」小劇場
  • 脚本/演出: マスダヒロユキ(ルート33)

過去の公演

死に物狂いで未来を掴め!ツアー2020-2021

<第23回公演>「三面楚歌」 (コロナで中止)

  • 日程: 2020年4月8日(水)〜2020年4月12日(日)
  • 場所: 下北沢小劇場楽園
  • 脚本/演出: マスダヒロユキ(ルート33)

<第24回公演>「サブリナ・サブリナ・サブリナ」

  • 日程: 2020年11月12日(木)〜2020年11月15日(日)
  • 場所: 阿佐ヶ谷シアターシャイン
  • サブリナ<1話目>罪と× 脚本/演出: マスダヒロユキ(ルート33)
  • サブリナ<2話目>秘め事 脚本: 西田彩夏/演出: マスダヒロユキ(ルート33)/演出助手: サカモトカオリ
  • サブリナ<3話目>野次馬な人々 脚本/演出: マスダヒロユキ(ルート33)

<第25回公演>「#雨雨~雨に唄えば。そこにはやがて雨は降らなくなるだろう。」

  • 日程: 2021年1月7日(木)〜2021年1月11日(月)
  • 場所: 下北沢「劇」小劇場
  • 脚本/演出: マスダヒロユキ(ルート33)

<第26回公演〜ツアーファイナル>「三面楚歌 -Revenge-」

  • 日程: 2021年4月7日(水)〜2021年4月11日(日)
  • 場所: 下北沢小劇場楽園
  • 脚本/演出: マスダヒロユキ(ルート33)

猿の覚醒ツアー2019-2020

<第18回公演>「そう、そこはいまも楽園。」

  • 日程: 2019年5月1日(水)〜2019年5月5日(日)
  • 場所: 下北沢小劇場楽園
  • 脚本/演出: 西田彩夏

<第19回公演>「はい、こちら小宮探偵事務所です。」

  • 日程: 2019年8月14日(水)〜2019年8月18日(日)
  • 場所: 下北沢シアター711
  • 脚本/演出: 西田彩夏

<第20回公演>「ソクラテス・ソードマニア」

  • 日程: 2019年9月17日(火)〜2019年9月19日(木)
  • 場所: 下北沢小劇場楽園
  • 脚本/演出: マスダヒロユキ(ルート33)

<第21回公演>「家族会議」

  • 日程: 2019年11月6日(水)〜2019年11月10日(日)
  • 場所: 阿佐ヶ谷アルシェ
  • 脚本/演出: マスダヒロユキ(ルート33)

<第22回公演〜ツアーファイナル>「春はまだか。」

  • 日程: 2020年1月8日(水)〜2020年1月12日(日)
  • 場所: 下北沢「劇」小劇場
  • 脚本/演出: マスダヒロユキ(ルート33)

一発かましたれ!ツアー2018

<第14回公演>「雨に唄えば。そこにはやがて雨は降らなくなるだろう。」

  • 日程: 2018年6月27日(水)〜2018年7月1日(日)
  • 場所: 阿佐ヶ谷シアターシャイン
  • 脚本/演出: マスダヒロユキ(ルート33)

<第15回公演>「これぞ真夏の青い春。」

  • 日程: 2018年8月27日(月)〜2018年9月2日(日)
  • 場所: 南阿佐ヶ谷ひつじ座
  • 脚本/演出: マスダヒロユキ(ルート33)

<第16回公演>「涙を流しても、明日のあなたを覚えていることができない。」

  • 日程: 2018年10月16日(火)〜2018年10月21日(日)
  • 場所: 阿佐ヶ谷アルシェ
  • 脚本/演出: 西田彩夏
  • 脚本構成/演出: マスダヒロユキ(ルート33)

<第17回公演〜ツアーファイナル>「碧い空の真下で。」

  • 日程: 2018年12月27日(木)〜2018年12月30日(日)
  • 場所: 下北沢「劇」小劇場
  • 脚本/演出: マスダヒロユキ(ルート33)

ロマンティックが止まらないツアー2017

<第8回公演>「三面楚歌」

  • 日程: 2017年2月21日(火)〜2017年2月27日(月)
  • 場所: 南阿佐ヶ谷ひつじ座
  • 脚本/演出: マスダヒロユキ(ルート33)

<第9回公演>「そんなはずじゃなかったんだよ」

  • 日程: 2017年4月13日(木)〜2017年4月18日(火)
  • 場所: 阿佐ヶ谷シアターシャイン
  • 脚本/演出: 入慶田本朝敬(ハルク・エンタテインメント)

<第10回公演>「今日という一日を諦めないために」

  • 日程: 2017年6月12日(月)〜2017年6月18日(日)
  • 場所: 下北沢小劇場楽園
  • 脚本: 西田彩夏
  • 脚本構成/演出: マスダヒロユキ(ルート33)

<第11回公演>「夏祭り、あとの祭り。」

  • 日程: 2017年8月2日(水)〜2017年8月7日(月)
  • 場所: 阿佐ヶ谷アルシェ
  • 脚本: マスダヒロユキ(ルート33)
  • 演出: まつだまり/マスダヒロユキ(ルート33)

<第12回公演>「家族会議」

  • 日程: 2017年10月9日(月・祝)〜2017年10月15日(日)
  • 場所: ART THEATER かもめ座
  • 脚本/演出: マスダヒロユキ(ルート33)
  • 演出助手: 原武之(Aチーム)/西田彩夏(Bチーム)/まつだまり(Cチーム)

<第13回公演>「えっ!ミュージカル?」

  • 日程: 2017年12月6日(水)〜2017年12月10日(日)
  • 場所: 調布市せんがわ劇場
  • 脚本/演出: マスダヒロユキ(ルート33)

6ヶ月連続6公演

<第1弾〜コメディの章〜>「そう、そこは楽園。」

  • 日程: 2016年3月7日(月)〜2016年3月10日(木)
  • 場所: 下北沢小劇場楽園
  • 脚本/演出: マスダヒロユキ(ルート33)

<第2弾〜シリアスの章〜>「樹海」

  • 日程: 2016年4月25日(月)〜2016年4月28日(木)
  • 場所: 下北沢小劇場楽園
  • 脚本: 入慶田本朝敬(ACT)
  • 演出: マスダヒロユキ(ルート33)

<第3弾〜エンタメの章〜>「娯楽」

  • 日程: 2016年5月18日(水)〜2016年5月22日(日)
  • 場所: 調布市せんがわ劇場
  • 脚本/演出: 渡辺栄子

<第4弾〜ファンタジーの章〜>「PAY OFF MAN!!」

  • 日程: 2016年6月21日(火)〜2016年6月23日(木)
  • 場所: 下北沢小劇場B1
  • 脚本/演出: 平康臣(Reset Limit・萬腹企画)

<第5回公演〜アングラの章〜>「皆殺しの旋律がまた再び聴こえる。」

  • 日程: 2016年7月25日(月)〜2016年7月27日(水)
  • 場所: 下北沢OFF・OFFシアター
  • 脚本/演出: マスダヒロユキ(ルート33)

<第6回公演〜ハートフルコメディの章〜>「ライオンのたてがみ」

  • 日程: 2016年8月25日(木)〜2016年8月28日(日)
  • 場所: 下北沢シアター711
  • 脚本: 友池一彦/マスダヒロユキ(ルート33)
  • 演出: マスダヒロユキ(ルート33)

<第7回公演>「そして、尾も白かった。」

  • 日程: 2016年12月29日(木)〜2016年12月30日(金)
  • 場所: 下北沢「劇」小劇場
  • 脚本/演出: マスダヒロユキ(ルート33)

2018年のインタビュー記事

下記の一覧が表示されない場合は再度読み込んでください

コメント

スポンサーより

お知らせ

2021年8月より通販をはじめました。

いまのところは「美+ぷろていん」のみですが、順調にいけば品揃えも増やしてゆきたいと思います。


商品詳細、購入はこちらのサイト: Be-sales https://be-sales.becom.co.jp/

このブログの人気の投稿

これからの女性向けコミュニティーのあり方

スポンサー活動報告「CorneliusCockBlue(s) #2」

[Docker 初心者向け] Docker を活用して開発環境を整えよう (第4回)