ボチボチ日記 to 2022-01-05「小説、アルジャーノンに花束を」

from 2022-01-02

to 2022-01-05

昨年の暮れに図書館に行き、小説「アルジャーノンに花束を」を借りているので時間を見つけては読み進めている。

いままで活字の小説をまともに読んでいなかったのでそういうことに時間を使ってもいいのかと思ったのだ。あらすじはすでに知っている。岡田斗司夫の切り抜き動画で紹介があった。知的障害者、32才チャーリイ・ゴードンの日記形式「けいかほうこく」で話が進んでいく。彼は32才だが中身は小学一年生程度から始まる。だから「経過報告」でなく「けいかほうこく」の文面で始まる。この小説はアメリカ(英語)の小説のはずだがどういう日本語翻訳をしたらこんなに秀逸な出来栄えになるのか。

最初は「けいかほうこく」で1日ひとつであったが、途中から「経過報告」になり「経過報告」は1ヶ月くくりになる。いまはこの辺まで読み進めたが、話がとても残酷になっていく。彼は頭が良くなっていくと同時に本当のことがわかってしまうが現実世界はとても辛い。

彼の人生が障害者への差別と虐待と嘲笑の人生だったから。

2022-01-05(水)「ネットワーク改善は地味」

技術的の今年のテーマは公開環境、ネットワーク構築まわりをきちんとやっておきたいのだがこのジャンルは実に地味である。説明をしたところでその説明が理解できるような人はその道の技術者なので一般人にはこの人が本当に仕事をしている人なのかの判別が難しい。Facebookの広告でawsの無料講義が1月20日にあるとかの記事があったのでそういうものも受けてみるのもいいのかもと思う。

2022-01-04(火)「仕事始め」

1月からやることが結構ある。物販拡販の取り組みとしてコマーシャル動画と動画広告の準備、熊本でのPyConコミュニティーのイベント、来週まではイベントの告知やチラシ配布などやっておかなくてはいけない。そういうこともあって体調管理には気をつけたい。しばらくの期間は月曜から水曜までは禁酒日にする。とにかくこの日は飲まないと決めないと2021年はストレスで酒の量が増えたのでここらでリセット。一週間ぶりにS社の業務。自分なりの課題はaws活用のネットワーク構築と運用のスキルアップといったところ。この辺の知見がまとまったらブログ記事として残してゆきたい。

2022-01-03(月)「飲み過ぎ注意」

正月休みもおしまいだが年末年始飲み過ぎた。昨年はコロナ自粛で部屋で飲む酒の量も増えてきてあまり体によろしいことはなさそう。今年は休肝日というのをきちんと考えないと。

2022-01-02(日)「カバンを新調」

昨年使っていた古いお札やお守りを入れ替えたい。氏神の筥崎宮の古神符と書いてある場所に納めに行く、そういえば今使っている部活カバンも痛んできたので新年になったこともあり新調したい。イオンモールのスポーツ用品店で購入した。以前は青だったが今度は黒に。耐久性と大きさのバランスがちょうどいい。実用性を考えるとこれ以上のカバンが今のところ見つからないのだ。そしてイオンモールで買った惣菜でささやかな新年会をやった。

コメント

スポンサーより

お知らせ

2021年8月より通販をはじめました。

いまのところは「美+ぷろていん」のみですが、順調にいけば品揃えも増やしてゆきたいと思います。


商品詳細、購入はこちらのサイト: Be-sales https://be-sales.becom.co.jp/

このブログの人気の投稿

これからの女性向けコミュニティーのあり方

スポンサー活動報告「CorneliusCockBlue(s) #2」

curl コマンド「通信をする」