mkdir コマンド「ディレクトリの作成」

mkdir

mkdir コマンドはディレクトリを作成するときに使われるコマンドだが、単体で使う場面は少ないと思う。一般的にパソコンを使う人はフォルダという言い方が浸透しているが unix 的にはディレクトリファイルという言い方をし省略してディレクトリといっている

共通

mkdir が使える状態か確認

which mkdir

バージョン確認

mkdir --version

注意したいのは Mac と Linux(Ubuntu) とではオプションの付け方が若干ことなる。ここでは両方でうごくようなオプションの書き方を紹介

ファイル構造について

下記のようなファイル構造を作成する

tree ~/tmp/mkdir/
mkdir
└── world
    └── japan
        └── kyushu
            ├── hukuoka
            ├── kagoshima
            ├── kumamoto
            ├── miyazaki
            ├── nagasaki
            ├── okinawa
            └── saga

10 directories, 0 files

階層の深いディレクトリを一度に作成

world ディレクトリの中に japan ディレクトリ作成

mkdir -p ~/tmp/mkdir/world/japan

ディレクトリを一つ作成

途中のディレクトリが存在しない場合はエラーが出るので注意が必要

mkdir ~/tmp/mkdir/world/japan/kyushu

ディレクトリを複数作成

複数指定ができる

cd ~/tmp/mkdir/world/japan/kyushu && \
mkdir hukuoka saga nagasaki kumamoto miyazaki kagoshima okinawa

コメント

スポンサーより

お知らせ

2021年8月より通販をはじめました。

いまのところは「美+ぷろていん」のみですが、順調にいけば品揃えも増やしてゆきたいと思います。


商品詳細、購入はこちらのサイト: Be-sales https://be-sales.becom.co.jp/

このブログの人気の投稿

これからの女性向けコミュニティーのあり方

スポンサー活動報告「CorneliusCockBlue(s) #2」

[Docker 初心者向け] Docker を活用して開発環境を整えよう (第4回)